TOP > ブログ一覧 > 冬を仕舞って夏を迎える
Diary 2016/05/12

冬を仕舞って夏を迎える

ブログ一覧

衣替えを済ませた方も多いのではないでしょうか♫

 

毛布やウールのセーター、きちんと洗って防虫剤を入れて、

次の冬を迎える頃までクローゼットの奥に仕舞いました。

 

そして、去年防虫剤と一緒に仕舞ったTシャツやブラウスなどの

夏ものを、出しました。

某メーカーの防虫剤のおかげで虫に食われてはいませんでしたが、

全てが某メーカーの防虫剤の香りでした。。。

嫌いな臭いではないんですが、おばあちゃん家のタンスの臭いです。(勝手なイメージ)

嫌いじゃないんです。でも、おばあちゃんの香りだな、と思われたくないので、

防虫剤見直す事にしました。

今まではスーパーに行っていろんなメーカーの防虫剤の中から何となく適当に選んで

いましたが、店頭でパッケージ入りの防虫剤の臭いはわからないし、勝手なイメージで

きっとおばあちゃん家のタンスのような懐かしい香りなのかなと思い、

一先ず買うのを止めて調べてみる事にしました。

 

出来れば科学的じゃなくてもう少し自然派で植物由来の防虫剤がないかな、

と思ってたのですが、簡単に見つかりました。

 

虫にはハーブが効く!

家庭菜園などで野菜のそばにミントを植えると害虫よけになると言われています。

ミントのような爽やかな香り、とっても良い香りですが虫は大嫌いだそう。

他にも

●ペパーミント

●レモングラス

●ラベンダー

●ユーカリ

も防虫効果があるそうです。

 

 

 

ドライハーブを使えば簡単!

ドライハーブをお茶のパックに入れるだけで、防虫剤が作れます。

お茶のパックでも簡単ですが、お気に入りの布で小さい袋を作って、

その中にドライハーブを入れると、香りも見た目も自分好みの防虫剤が作れます♫

 

 

 

 

よし、作り方がわかったので、早速材料を調達して作ってみたいと思います♫

 

またブログでレポートしますね♫

 

 

 

Facebookで更新情報をチェック!